研究室

どうも、Rig Rinaで映像作家をしているTakuyaです。

ロングなウィークエンドだったわけですが、過ぎてしまえば、ロングだろうが、ショートだろうがあまり変わりはないものなのかもしれません。僕にとっては、平日は非日常であり、週末にRig Rinaの活動ができることが日常なのです。早く戻ってきてほしい日常、たまの非日常だから良いのであって、日常的に研究室にこもりたい私にとっては、平日はクソとなりつつあるのです。

しかし、今回のロングなウェークエンドは、少し別物でした。とても久しぶりに、カナダへ来て間も無く出会ったお友達と再会することができたのです。IT関係の方なのですが、とてもエキサイティングなお話を聞きました。React JS、面白い概念でした。

さて、そろそろlessアニメーションシリーズの制作について、書こうと思います。まずは、以下の画像をご覧ください。ラボです。そう、研究室です。いや、昔誰かが使っていたであろう、研究室。よく見ると試験管の一つや二つ転がっていますよ(マジかっ!)

編集中のラボの画像

左の画像は、Photoshopで3Dのベースに苔や草の画像をペタペタ貼ったもので、右の画像は、マスクでそれぞれの画像の形を整え、色調整したものです。いつもの手法ですね。ここまでやってちょっと疲れが出てしまい、「あーまた非日常の扉を開かなくてはいけないのか」と思い、とりあえず作業に区切りをつけました。

早く週末になりやがれです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です