植物のある部屋

どうも、Rig Rinaで映像作家をしているTakuyaです。

地道に『less』アニメーションシリーズを進めています。今日は、久しぶりにこのシーンの作業をやりました。まだちゃんと画像をブレンドしていないので、色々と散らかっていますが、僕は植物がある部屋にいつも魅力を感じています。

木の家の最上部

将来植物園を作りたいというのも、きっかけは、多分昔やっていたPSのゲームの影響によるところが大きいような気がしています。とにかくわりと田舎で育った自分にとって植物は身近な存在であり、また、学生の頃は植物にとっての時間について考えていました。ただ、植物には全く詳しくないんですよね。なんと言いますか、ミステリアスな感じにしておきたいというか、がっつりそれについては知りたくないという、「良い距離保っていたい」精神が働いています。僕は、好きなものに対しては、大抵そんな感じです。

自分そんなんなんで、色んな人と距離をおいてしまいがちです。まあでも、部屋に植物置いてあると癒されるんですよねー…。

ベランダつけ忘れたな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です